楽天やAmazonよりも公式で

当たり前と言えば当たり前ですが、楽天やAmazonを介せず公式サイトで直接買う方が安くてお得です。

またドラッグストアなどでもまずおいてないので、基本は公式サイトからの通販で買う以外の選択肢はないと考えていいでしょう。

ちなみに販売元かつ公式サイトを扱っているのは「日本サプリメントフーズ」という会社です。

健康食品を扱う会社の中では多少知名度はある方で、お客サポートなどがしっかりしており信頼できる企業だと思います。

平日であれば24時まで、休日でも18時までは電話問い合わせを受け付けているという徹底ぶり。

もちろん大手の通販企業なら当たり前ですが、この規模でこれだけ整備されているのは珍しいですので、安心安全に購入できます。

安くてお得な買い方

実は楽天でもAmazonでも、あまり価格自体は変わりません。

アマゾンの場合はプライムでも送料が別にかかるため割高になります。

楽天と公式では価格は変わりませんが、公式の場合は定期購入で「送料無料」「毎回割引価格」「初回3包プレゼント」「毎回おまけプレゼント付き」の4つの特典がついてきます。

さらに公式サイトに登録すると100円分のポイントももらえるほか、買い物度にショップで使えるポイントが加算されるようになります。

なのであえて別のショップを介して買う意味はあまりないかと思います。

ちなみに楽天やAmazonでマカエンペラーを販売しているのは「日本サプリメントフーズ」ではなく「ココカラケア」という別のベンチャー企業が販売代行をしているようです。

定期コースはお得?

マカエンペラーは単品で購入する方法と、定期購入する方法とがあります。

結論から言うと最初は単品もしくはまとめ買いをおすすめします。

まず定期コースのメリットの一つは単品での購入より500円安いことですね。

次に買い忘れを防げる点ですね。

健康食品は毎日飲み続けることで徐々に体質が改善されていくものですから、なるべく飲まない日を発生させないのがポイント。

ところが残り一袋のタイミングで新たに購入しても届くのは3日後だったりしますから、買い忘れを防げるのは一つポイントとなります。

解約の方法は?

定期コースの解約は簡単で、メールか電話で解約する旨を伝えればいいだけです。

健康食品の会社にありがちなのは解約は電話のみの受付で、電話のトークで解約を思いとどまらせる手法を取るパターンも少なくありませんから、その点は安心ですね。

ただ届く予定の日より2週間前までに連絡しなくてはならない点には注意が必要です。

なぜ単品orまとめ買いがいい?

定期コースには500円安くなるメリットと買い忘れを防げるメリットがありましたが、デメリットもあります。

それは1ヶ月分で30袋となっていますが、ハード飲みで気合を入れたい日は2袋飲むことを推奨されており、ハード飲みをしてしまうとたりなくなってしまうのです。

日よって量を変えられるというのは非常に便利なのですが、定期コースだとそれに対応できないのです。なのでハード飲みを想定し2箱まとめ買いして、それを大体1ヶ月半程度で飲み切るのがおすすめ。

私自身勝負の日は2袋飲んでしまうことがあるため、1ヶ月30袋では微妙に足りないことが多くあります。

初めは効果をしっかりと実感したいところです…

ですので、まとめ買いなどでがっつり飲めるようにするのがベストと思います